大阪福島の江戸前寿司「鮨 千陽(ちはる)」

日本語 | ENGLISH | 中文 | 한국어

スタッフブログ

大阪福島の江戸前鮨『鮨 千陽』のお知らせや更新情報ブログです。
旬のコースの内容やおすすめメニューの愉しみ方、江戸前鮨にまつわるお話など、お楽しみに。

2018.01.01

「謹賀新年!!」

unnamed

皆様、新年明けましておめでとうございます!

鮨千陽の竹口です。

 

旧年中は当店を御愛顧賜りましてありがとうございます。

本年もスタッフ一同、より一層技術の向上に励み、お客様にご満足いただけるサービスを心がける所存です。
どうぞ皆様、本年もよろしくお願い申し上げます。

 

なお、新年は1月6日午前11時、ランチ営業より通常営業をスタート致します。

また、年始1月6日より15日迄、

お正月特別メニューで営業致します。

何卒、ご理解の程 宜しくお願い致します。

 

年明けお正月メニューの詳細は下記内容です。

 

夜1階コース(お一人様3,500円、税別)

(前菜=祝い肴3種盛)

・黒豆、数の子水菜お浸し、田作り

 

(お造り2種盛)

・鮪、白身 あしらい一式

 

(握り)

・握り8貫、ケラ焼き

 

(留椀)

・白味噌仕立て、焼餅、大根、金時人参

 

夜2階コース(お一人様7,000円、税別)

(前菜=祝い肴5種盛)

・百合根茶巾、黒豆

・数の子、水菜お浸し

・田作り

・叩き牛蒡

・かぶら、ラディッシュ甘酢漬け

 

(お造り3種盛)

・本鮪、白身1種、炙り1種、あしらい一式

 

(一品)

・鱈、白子みぞれ仕立て、九条葱、針柚子

 

(握り)

・握り8貫、巻き1種、ケラ焼き

 

(留椀)

・白味噌仕立て、焼餅、大根、金時人参

 

以上

スタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちしております。

竹口

2017.12.31

「キュヴェ スーリエ2015」

皆様、お世話になっております。

今回、ご紹介致しますのは、「キュヴェ スーリエ2015」という自然派赤ワインです。

当店がお酒を仕入れている小松屋さんのスタッフの方がフランスで初めて造られたワインです!

yjimage無題

(ラベル左、岩田さん、右、スーリエさん。)

大阪下町、河内の「飲食店に酒を卸すことが事業の小松屋」さんが10年前に「フランスで畑持って、ワイン造るぞ」と壮大なビジョンを掲げ小松屋さんの岩田さんが単身、フランスに渡り、何もない所から8,9年の歳月を経てつくりあげられた、悲願の初リリースワインです。

DSC_0362

数量限定400本の出荷で予約完売済みです!

 

ブドウの品種はシラーで過熟ではなく、適度に熟したタイミングで収穫したブドウのフレッシュ感、果実感を出来るだけ残すような仕込み方で一般的なシラー品種のワインに比べると渋味が穏やかでジューシィー、豊富な酸味が味わい全体の流れを引き締めて、重さを感じさせずスイスイ飲める味わいに仕上がっています。

 

千陽の江戸前鮨とも好相性です!

 

千陽ではこのワインを少しでも多くの方に知って頂きたく、無料でグラスワインでご提供致します。

(限定4本分)

 

千陽にご来店の際は是非スタッフまでお声かけ下さい。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

竹口

2017.12.29

《年末年始のお知らせ》

日頃から当店をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら来る

12月30日から1月5日まで休業させて頂きます。

皆様にはご迷惑をお掛け致します。

休業中のご予約につきましては、
【fecebook】鮨千陽 インフォメーション空席案内
からのご予約可能でございます。

また、年始1月6日より15日迄、
お正月メニューでランチ11時より営業いたします。

何卒、ご理解の程 宜しくお願い致します。

 

年明けお正月メニューの詳細は下記内容です。

夜1階コース(お一人様税別3,500円)

(前菜=祝い肴3種盛)

・黒豆、数の子水菜お浸し、田作り

 

(お造り2種盛)

・鮪、白身 あしらい一式

 

(握り)

・握り8貫、ケラ焼き

 

(留椀)

・白味噌仕立て、焼餅、大根、金時人参

 

夜2階コース(お一人様税別7,000円)

(前菜=祝い肴5種盛)

・百合根茶巾、黒豆

・数の子、水菜お浸し

・田作り

・叩き牛蒡

・かぶら、ラディッシュ甘酢漬け

 

(お造り3種盛)

・本鮪、白身1種、炙り1種、あしらい一式

 

(一品)

・鱈、白子みぞれ仕立て、九条葱、針柚子

 

(握り)

・握り8貫、巻き1種、ケラ焼き

 

(留椀)

・白味噌仕立て、焼餅、大根、金時人参

 

以上

来年もスタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちしております。

竹口

unnamedunnamed